旨すぎてガッデム
喰らう歓び♪
プロフィール

いいんちょ~♂

Author:いいんちょ~♂
ザワークラウト

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログペット
Gカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク
ガッデムカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

--.--.--_--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ちょいと小用で ひょうろく へ 
024_20100206153049.jpg
インスタントコーヒー いれてくれた。  ごちになります。 

越中シローがおったんで協力していただいた。 コーヒーにヒップアタックは止めてな。

今度の大阪プロレスに参戦するらしい。



021_20100206153050.jpg
ヒップアタック♪  


023_20100206153050.jpg
顔だけ気合入れすぎやろ(笑) 


私も遊びすぎや… ガッデム。


イワシの煮付けがあるやん…

今日は節分やん…  

025_20100206153210.jpg
熱い眼差しでゲット。    ありがとうございます<(_ _)>
そのままつまませてもらった。  汁こぼれんよう灰皿の上で(汗 
私はタバコすえません♪ 


ふんで

026_20100206153210.jpg
15分ほど空母で休憩。
いただきもののお芋さん 分けてくれた。 ありがとうございます<(_ _)> 
ねっとりした質感 どこのやろね?
甘い♪




そして晩 仕事が終わり


049_20100206153551.jpg
ハンダンですな



「よー食うメンバーやったなぁ(笑)」←マスター談


029_20100206153209.jpg
新しのん入ってる 「赤キャベツ冷菜(伊太利風)」 オリーブオイルで和えある

最近はハンダン(中国)でも生の魚を喰うようになってるんや、どんどんメニューは増えるで! って…

去年くらいからイカや牛肉のメニューができたけど、 それも現地で使うようになってたから、やもんね。 
マスターなりのハンダンへのリスペクトの表れなんやと思う♪


030_20100206153209.jpg
 
ひっさびさのピータン豆腐♪

031_20100206153209.jpg
白菜炒め。  

032_20100206153209.jpg
マーラー豆腐  これも久々やわ。

033_20100206153313.jpg
艶やか❤


037_20100206153312.jpg
人生2度目のハーカイ酒 

039_20100206153430.jpg
説明はこちら♪

041_20100206153430.jpg
白酒やけど 度数はやや控えめ。 





呑まんけど せっかくなんで 

042_20100206153430.jpg
ニ鍋斗(アークゥオトォ) 白酒やね

043_20100206153429.jpg
こいつは強烈である。



048_20100206153552.jpg
034_20100206153313.jpg

ここの羊串はほんま旨い。


035_20100206153312.jpg
さっきの炒めもんのタレとか串の油を混ぜてごっちゃダレをつくるのもまた格別… 至福の極みである。

烙餅お願いします♪

それと
036_20100206153312.jpg
ウ-シャンロースー  肉と野菜の甘辛炒めですね。



044_20100206153429.jpg
烙餅到着!


045_20100206153430.jpg

どれが正解とかないが、烙餅ってこういう風にオカズを挟んで食うのが家庭的らしい。 
主食やし まさにこれがゴハンと同じなんやろね。

えぇ食い方してるやんって マスター。
なんかまな板の上でトントンやりはじめて…


ビスっ ビスっ…  ビスビスっ
…… 
046_20100206153553.jpg
生のニンニクを差し込んでくれはった。 

実は、
翌日、ニンニクの匂い残るのが多少心配やったんで ニンニクは直接口に入れないよう気をつけててん。

据え膳食わぬはなんとやら  ぴりっとくる辛みが堪らんもんがある。

ここの餃子も 生のニンニク片手に、齧りながら食うと格別のもんがある♪




047_20100206153552.jpg
そして砂糖和え。    ご馳走さまでした。



050_20100206153552.jpg

途中 恵方巻きの看板と目が合った。

ハーフサイズが半額   値段で言えば、クオーター価格♪

もう 食えません。  


スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。